【スーパーボウル】乱入したバカは誰だったのか

2021年2月7日に開催されたNFLスーパーボウルで、見た人も多いと思われますが、
ハーフタイム後のゲーム中にプレイフィールドにストリーク(乱入)した男がいました。
あれは誰が何を目的でやってたのでしょうか。
ストリーカーはユーリ・アンドレーデ(31)という男ですが、乱入男のレオタードに書いてあった
有料アダルトサイト”Vitaly Uncensored “の運営者ヴィタリー・ズドロヴェトスキー(28)が首謀者で、アンドレーデは彼の仲間でした。

【首謀者 ヴィタリー・ズドロヴェトスキー】

(Image: Vitaly Zdorovetskiy/Instagram)

Vitaly Zdorovetskiy Net Worth
Vitaly Zdorovetskiy Net Worth: Vitaly Zdorovetskiy is a Russian American comedian who has a net worth of

ロシア生まれ、アメリカ フロリダ育ち、15歳で働きはじめ、18歳でアダルトビデオ業界で働きはじめる。映画のエキストラのような仕事を数える程経験があるらしいです。

Youtuberとしてイタズラの映像を大量に制作していたようですが、
ホームレス救済動画がバズった事もあったようです。

現在彼のチャンネルに動画は一つしかなく、現在は有料サイトがメインのようです。
彼の資産は700万ドルあると言われています。

ツイッターのフォロワーが62万人以上いるヴィタリーは、今までに自分自身でスポーツ大会に乱入を実行し逮捕された過去があり、今までにもスーパボウルに乱入しようと試みた事がありましたが、毎回セキュリティに阻まれて失敗していました。

<ヴィタリー過去実績>
2014年 FIFA ワールドカップ決勝 ドイツvsアンゼルチン 試合会場侵入で逮捕。
2016年 ロサンゼルスのハリウッドサインに登って撮影し逮捕。
2016年 NBA決勝 クリーブランド キャバリアーズ vs ゴールデンステートウォリアーズ戦に乱入で逮捕。
2019年 チャンピオンリーグ決勝に自分の彼女を乱入させる。
2020年 エジプトのピラミッドを許可なく登って逮捕。

今回のスーパーボウルでも自身が乱入しようと考えましたが、セキュリティ関係者に顔を知られており警戒されていると考え、高校時代の友人アンドレーデが乱入する事になりました。

またそのままフィールドに降りてはすぐに止められると考えた彼らは、また高校時代の
他の仲間に$5000払う事を条件に先にフィールドに侵入する囮の役をやらせ、作戦は成功、
アンドレーデはフィールドを疾走し、9600万人の視聴者へのアピールを実行してしまいました。

アンドレーデは逮捕される事を当然想定内とし、2000ドルを保釈金としてズボンのポケットに
入れて用意していたので、彼と一緒に逮捕された囮役も一晩警察に留置されましたが、翌日の朝には釈放、夜はストリップクラブでドンチャン騒ぎをしていたようです。


アンドレーデはオンラインカジノBovadaで、「スーパーボウルにストリーカーが現れるか」というギャンブルに賭けていて、$374,000勝ったらしいですが、Bovadaは規約違反でアンドレーデ達には支払いは無しという事にしたようです。他のカジノでも賭けていたので儲けはあるかもしれませんが、詳細は不明。

テクモボウル化。

タイトルとURLをコピーしました