【オレゴン】キャトルミューティレーション、まだ発生中だった

オレゴン州の牧場で、牛の血液が抜かれ、目、耳、舌、性器が切り取られる”キャトルミューティレーション”事件が発生しています。


https://www.npr.org/2019/10/08/767283820/not-one-drop-of-blood-cattle-mysteriously-mutilated-in-oregon

シルバーヴァレーの牧場では昨年夏に5匹の牛が犠牲になりましたが、コヨーテ等の動物に襲われた形跡は無く、血が地面に流れた後もない状態で見つかり、繁殖用の種牛も犠牲になり被害が拡大しています。

また死体は引きずられた後が見つかっていますが、数百キロの牛をどのように動かしたのか見当もついていません。警戒の為、地元のカウボーイは二人以上での行動と銃の携帯が必須となりました。
事件は複数の郡にまたがり確認され、広範囲の調査が行われています。

【閲覧注意】↓ は2019年にフロリダで撮影されたキャトルミューティレーションの牛の遺体。
真偽不明。

タイトルとURLをコピーしました